なぜ、私がここまで「自分の個人情報や過去の職歴まで丸裸にしているのか」

その理由をお分かりいただけますでしょうか?


実は、この業界では自らの職歴や実績を偽る人間が非常に多く
その情報を鵜呑みにしてしまった結果、痛い目に遭うケースが珍しくありません。


いわゆる、「経歴詐称」です。


畑は違えど、つい先日も“とある有名なコメンテーター”が
「経歴詐称」でスクープになっていましたよね。

メディアはこういったニュースを大々的に取り上げたがる傾向にあるので
知名度さえあれば、すぐに拡散状態になります。


ただ、この情報業界のようなネット上に登場する一般トレーダーレベルでは
なかなか大きく取り上げることはありません。

「経歴詐称」をしている大半の人間は、
どこかの企業に属しているわけでもなく独立しているケースが多いので
万が一、問題になったとしてもどうにか逃げられると考えているのでしょう...。

まぁ、立派な犯罪行為なんですけどね。笑


個人的には、本名さえ明かさずビジネスネームで活動しているような
人間も許せないくらいです...。


きっと、どこかで「下手こいても本名じゃないしいいや」
という無責任な考えのもと活動しているようにしか思えません。


というわけで、私は一切の偽造行為がないということを事前に証明したうえで
『みんなでFX』の参加募集を行うことにしました。



いくら、金融業界の最前線でおよそ27年間に渡り活動していたとしても、
あなたにとって1番肝心なポイント(1番知りたいこと)であろう、
FXトレーダーとしての実績がなければ、不要な人間だと思います。

これで万が一、私に公開できるトレード実績がない中で登場したとするならば
形のない不透明な投資商品を売りつけているようなものなので、
巷でよく目にする何の実績もない“キャラクタートレーダー”と同類になっちゃいますよね。笑

私たちの仲間の間では、彼らのことを“通称=キャラトレ”と呼んでいます。


ただ、今回はご安心ください。

もしかすると、普段から完全偽造でド派手な数字だけが並べられた
実績データを見慣れてる方は、いまいち“ピン”とこないかもしれませんが
リアルな実績であるということを大前提に考えた場合、
間違いなく魅力的に感じていただけるだけの成績だという自信があります。







ご覧のとおり、私のアカウント画面から確認できるトレード履歴になります。


数週間とか数ヶ月単位の成績だけでは、何の参考にもなりませんし
私に言わせれば、そんなデータはあってないようなものです。


巷では、『圧倒的な結果をご覧ください!!』などと大口を叩いておきながら
実際に掲載している成績は、単日のみってケースが非常に多いですが、

はっきり言ってその程度のデータであれば、どこからでも引っ張ってこれますし
極端な話、一定の期間トレードして成績が良かった日のデータを引っ張ってくれば済む話です。笑



こんな煽りに釣られているようでは、FXで稼ぐことなんてまず無理でしょう。

今回私が『みんなでFX』の参加募集を行うにあたり、
募集期間中のトレード実績についても知りたい!という方もきっと多いことでしょう。

特に公開できない理由などもないですし、
あなたにとっても判断材料の1つになると思い公開させていただくことにしました。








実際に私のトレード実績をよく見ていただくとわかるのですが、
極端に勝率が高いわけではありません。

実際に直近1ヶ月の数字を見ていただくと、勝率はおよそ65%程となっています。

もし、あなたがこれまでに多くのFX商材のセールスページを見てこられたのであれば、
この勝率は低く感じてしまったかもしれません。


しかし、ちょっと待って下さい。


あなたにとって大切なのは勝率でしたでしょうか?


あなたにとって本当に重要なのは、

「お金が増えたかどうか」ではないでしょうか?


私は機関投資家として、お客様の大切な資産を預かって、
言わばプロとして負けられない状況でトレードしてきました。


ですが、ハッキリ言ってプロとはいえ、1回1回のトレードは当然プロでも負けます。
実際プロの勝率もだいたい60~70%くらいと言われています。

つまり、10回のトレードのうち3回~4回はプロでも負けてしまうのです。


ただし、負けたときにその傷を浅くすることができ、
結果的にトータルで利益を残すことができるのが
負けないトレードをするプロたる所以です。



巷のFX商材で謳っているような



ではありません。


プロは



を行っているからプロなのです。







恐らく遊び(トレードすることが快感)でFXをやっている物好きな人以外は
”利益を残すトレード”を求めているはずです。


しかし、巷のFX商材は、勝率100%に近い数字だったり
成績の良い日の数字を強調するなど、小手先のデータで煽りに煽って、
言葉巧みにその商品を購入させようとしています。


そして、そうしたFX商材を購入した直後、
あなたの心理状態は至って冷静だと自信をもって断言できますか?

まるで自分がプロトレーダーレベルの情報やスキルを兼ね備えている
そう勝手な思い込みをしてトレードしてしまってはいないでしょうか?


大変残念なことなのですが、こうしたFX商材のほとんどが、
あくまで”個人投資家レベルの情報”でしかありません。

先ほども申し上げましたが、負けられないプロのトレードにおいては、
どれだけリスクをヘッジできているかが重要です。


しかし、多くのFX商材でその重要なリスクヘッジの部分には全く触れず、
「いかに自分たちのノウハウが優れているか」
ということにのみ焦点を当ててセールス活動を行っています。


もし、今実践中の手法があれば、少し考えてみてください。

本当に自分の運用資金に対してリスクヘッジできていると言えるでしょうか?


例えば、プロはエントリーのタイミング・損切り・利確などの
すべてのアクションに対して明確な根拠を持って行っています。


FXのチャートはメガバンクやヘッジファンドなど
大口の機関投資家のオーダーに非常に大きな影響を受けます。

プロの機関投資家は、他の機関投資家がどのタイミングでオーダーするのかを
熟知しているため、どうチャートが動くか把握しています。


そのため、エントリーなどのアクションに明確な根拠があるのです。


少し考えれば当たり前なのですが、根拠がないのにエントリーすることは
私から言わせれば博打を打っているようなもので、
到底リスクヘッジできているとは言えません。

いかに勝率が高い手法だと謳っていても、リスクヘッジできておらず、
利益が残らない手法だとしたら、全く意味がないのです。


何度もお伝えさせていただきますが、
あなたが身を置くべきトレード環境は利益を残すことができるトレード環境なのです。


先ほども説明させていただきましたが、
メガバンクやヘッジファンドなど大口の機関投資家のオーダーによって
FXのチャートは強く左右されます。

決して個人投資家の動向でFXチャートは形成されているわけではありません。


私のような機関投資家としてトレードを行っていた人間は、
どのポイントで大量にオーダーが入るのかを常に把握して
次の値動きを把握した上でリスクを限定してトレードを行っていました。



しかし、世の中に氾濫するFX商材はこうしたチャートを形成する
大口オーダーにはまったく目もくれず、
チャートを見ながら小手先でトレードしているものがほとんどです。



その理由は、1つのシンプルな答えに辿り着きます。

個人投資家レベルでは、そもそも機関投資家が把握しているポイントを
把握することができないからなのです。


機関投資家は毎日、過去のビッグデータや複雑な数式を使って
大量にオーダーが入るポイントを抽出しています。


こうしたビッグデータや数式を持たない個人投資家には、
機関投資家が把握しているポイントを把握できなくて当然のことなのです。


でも、少し考えてみてください。

もし、機関投資家が把握している「大量にオーダーが入るポイント」
を知ることができれば、FXで非常に勝ちやすくなると思いませんか?


どのタイミングで大量にオーダーが入るか分かっているわけですから、
次にどんな値動きをするのか、予想しやすくなります。

言わば”カンニングペーパー”を持ってテストに望んでいるようなものです。


つまり、機関投資家が把握している「大量にオーダーが入るポイント」
というカンニングペーパーを見ながらトレードをする手法、
それが、古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-なのです。



と言っても、機関投資家がやっているように
あなたにビッグデータや数式を駆使して
このポイントを毎日計算させようというわけではありません。

はじめてFXトレードをするという方でも取り組めるように、
難しいことは一切ありませんのでご安心ください。


誰でも「大量にオーダーが入るポイント」がわかるように
複雑な計算をすべて自動で行って、あなたに示してくれる
機関投資家専用のインディケーターを私が開発しました。





この画面に表示されている4つのラインやゾーンが
先ほどからお伝えさせていただいている
「大量にオーダーが入るポイント」を示しています。

このラインは毎日朝の7時に自動的に再計算して
1日の中でオーダーの入りやすいポイントをあなたに教えてくれます。


このインディケーターを利用すれば、
FXを始めたばかりの初心者でもこのポイントを把握することが可能です。

あとは、この4つのラインやゾーンを見ながら、3つの流れでエントリーするだけです。


では具体的に、このラインとゾーンを見ながらどのように
トレードしていくのかを解説させていただきます。




たったこれだけ?

と感じるかもしれませんが、
この手法は「カンニングペーパーを事前に手にした状態」でトレードするようなものですので、
ラインやゾーンに触れたタイミングでエントリーするだけなのです。


先ほどもご説明しましたように、
このラインやゾーンの付近で大量のオーダーが入りますので、
値動きが止まったり、急激に値が動き出したります。

ですので、相場がラインやゾーンに触れたタイミングで
大量のオーダーに合わせて、あなたもエントリーすることで
勝率65%~70%という非常に安定した確率で利益を上げることができるのです。


もちろん投資に100%はありませんので、
状況によっては100%このラインやゾーンの通りに相場が動かない場合もあります。

しかし、そのためのリスクヘッジとして、
エントリー時には”損切り”ラインもちゃんと設定しています。



1回のトレードで設定している損切りは”10~20pips”。


あらかじめリスクも限定されていますので、
大きな損失を被ることなく、安心してトレードを行っていただくことができます。



今一度、あなたが『みんなのFX』の手法を実践するうえで
行うべき“3つの作業”についておさらいします。








いかがでしょうか?

本当にシンプルにトレードできるということをご理解いただけたはずです。



さらにこの私が『Rising Sun』と名付けたインディケーターには大きな特徴があります。

それは、ほぼすべての通貨ペアで利用することが可能だということです。

そのため、1日に約10回ほどエントリーチャンスがありますので、
日中はお仕事や家事などで忙しい方でも、
ご自身のご都合のいいタイミングでトレードを行っていただくことが可能です。


ただし、これは安易にポジションを保有するという意味ではありません。


そもそもこの手法では



と考えておりますので、機関投資家が根拠としている
ラインやゾーンに触れたタイミングでのみエントリーするということを大前提にしています。


個人投資家が勝てない理由はいくつかあるのですが、
その1つが簡単にポジションを保持してしまうことにあります。

これは現在世の中に出回っているFX商材が原因でもあるのですが、
エントリーすることを軽く捉えて、ポジションを持つことを非常に安易に考えています。


FX商材はほとんどが、

・●●のときにエントリーするだけで勝てる
・●●のサインが出たときにエントリーするだけで勝率●●%


などといったものが非常に多く、
私に言わせれば根拠を感じられるノウハウがほとんど存在していません。


そのため、



と考えて安易にポジションを保有してしまいます。


「ポジポジ病」などという言葉があるのも
まさにポジションを持つことを安易に考えているからです。


FXでは、ポジションを持つということは、
お金が増えるかもしれませんが、減るリスクも当然あります。

勝って増やそうとする気持ちもわからなくはないのですが、
負けて減るリスクを減らさないとお金が増えることはありません。

これも当然のことのようですが、
実際のリアルトレードでここを徹底できているトレーダーはごく一部です。


よく、コツコツと利益を重ねてきたにも関わらず、
1回のトレードで利益を吹き飛ばしてしまうようなトレードをしてしまい
大きく負けてしまう、いわゆる”コツコツドカン”が起こるのもまさにこれが理由です。


人間の心理としてなかなかエントリーができないと、
本当のエントリーポイントまで待てず、安易にポジションを保有してしまい、
負け越してしまうということを多くの人が行ってしまうのです。


これまでFXトレードを行ったことがある方であれば、
同じような経験があるのではないでしょうか?


FXで勝つためには、
勝つトレードよりも”負けないトレード”をすること

つまり、ちゃんと根拠のあるところでエントリーするということが非常に大事なのです。


『みんなでFX』で提供するインディケーター(『Rising Sun』)を使えば
負けない根拠あるエントリーを行うための指標が
ラインとゾーンでひと目で把握することができます。



今回の商品を、私は『みんなでFX』と名付けました。


皆さんのPCのモニター画面からは、

「ふざけてんのか?」と、 眉間にしわを寄せられている顔や
「はっ。。。」と、深いため息をつかれ呆れられている顔がなんとなく想像できます。苦笑


ただ、1つだけ言わせてください。

私は決してふざけていませんし、
ちゃんとした根拠のもと名付けたネーミングです。

ですので、どうか気を悪くされずこの先を読み進めてください。

あなたの大切な時間を無駄にしない自信だけはあります。


「じゃあ、もったいぶらずに早く説明しろよ!」
と、またまた突っ込みが入りそうなので事前に説明させていただくことにします。


なぜ、『みんなでFX』なのか?


その理由を一言で表すならば、『万人受けするトレード手法』だからです。

要するに、「実践者を選ばない」「実践条件のハードルが極めて低い」手法だというわけです。



だからこそ、FXと向き合う上で正しい知識とノウハウを身につけていただき
『みんなで喜びや達成感を味わいましょう!』という
私の願いも込めて名付けさせていただきました。


ここまで言い切るからには、ちゃんとした根拠となる資料(データ)が必要だと思い
およそ8ヶ月かけてデータ分析も行わせていただきました。



ネット上に並ぶ、FXトレーダーさんが運営するサイトなどで
自分のトレード手法や他の一般トレーダーさんの手法を
検証しているサイトをよく見かけます。

手法の検証を行うことは、とても重要なことです。


ただ、読者目線の私たちが1つだけ誤解をしてはならないことがあります。

それは、「検証」の段階ではその先どのような結果になるかが
曖昧なまま進められているケースがあるということです。

私は、「検証」の次なるステップとして「立証」が存在すると考えています。


つまり、何が言いたいかというと
すでに仮説(事前データ)ありきで、それを実際に証明することができなければ
本当に価値のある手法とは言えないということです。



今回の『みんなでFX』を一般公開するに伴い、私はここまでのデータを揃えてきました。



『みんなでFX』では、負けないためエントリーチャンスを待ってもらう
必要がありますが、複数の通貨ペアに応用できるため、
1日に平均10回ほどトレードチャンスがあります。

忙しい方でもご都合のいいタイミングで実践することができますし、
専業トレーダーの方であれば、多くのトレードチャンスがありますので、
より大きな利益が獲得出来ることでしょう。


実際に私の教え子がこの手法を使って、
どれほどの成果を出しているのかをご紹介していきたいと思います。


私のトレード手法が世の中に出回る他のFX商材とは全く次元が違い、
機関投資家が行っている根拠あるトレードを行うことができる手法
であることがご理解いただけたと思います。


ここで『みんなでFX』のトレードの特徴を簡単にまとめさせていただきます。




『みんなでFX』に付属するインディケーター(『Rising Sun』)を使用することで、
1日の値動きを予想し分析ことが可能です。


しかも機関投資家の間でしか出回る機会がないであろう
ビッグデータと数式を利用することによって算出された信頼できるラインやゾーンです。



このラインやゾーンの付近では、大量のオーダーが入ることがわかっていますので、
将来の値動きを想定してトレード戦略を構築できることが他のFX商材とは全く異なります。

つまり、『みんなでFX』のエントリーは、すべてが根拠付けられたものであると言えます。


結局のところ、ポジションを持った理由や利確・損切りの理由がわからないと
負けた場合になぜ負けたか原因がわかりません。

逆にすべてのエントリーに根拠があるということは、
仮に負けたとしても、なぜ負けたのかを振り返ることができます。

この振り返り(復習)ができるということは非常に重要で、
次に負けないための戦略を立てることができ、
さらに負けないトレードを行うことに繋がります。



世の中に出回るFX商材のノウハウを見ても
エントリー理由などの根拠を明確に説明できるものは多くはありません。


ハッキリ言って根拠がない状態でエントリーするということは
資産を増やす機関投資家という仕事についていた私からすると
リスクしかありませんし、とても理解できません。

FXチャートを形成している大口の機関投資家の動きを把握して
根拠あるトレードを行うことが、負けないトレードを行い
資産を増やすことの一番の近道なのです。



『みんなでFX』が機関投資家の動きを把握した、明確な根拠に基づく
FXノウハウであることはご理解いただけたと思います。


それに8ヶ月におよび、一般の個人トレーダーの方に対しても
このノウハウ(トレード手法)で結果が出るのか徹底して検証も行ってきました。


私の教え子の中には、初心者の方やご年配の方もいらっしゃいましたが、
一人でトレードできるようになるだけでなく、しっかりと結果も出し、
大変満足いただくことができました。

この高い満足度の1つの大きな要因が、ご提供するカリキュラムにあります。

初心者の方でもFXの知識をしっかりと身につけていただきながら、
最終的には機関投資家に近いレベルの投資ができるようになっていただくために
分かりやすく完璧なカリキュラムに仕上げています。


特に私の口からあなたにノウハウを直接お伝えすることにこだわっているため、
「動画」で解説することに非常に力を入れています。


メインのカリキュラムの動画だけでも約28本・300分近くものボリュームがあり、

・FXの基本的な考え方
・FXで勝つための機関投資家の考え方
・インディケーターの設定
・基礎から応用までのトレード方法


と機関投資家としてやってきた古橋のトレードのすべてを身につけることができます。

ぜひ何度も繰り返し見ていただきたいと思っています。



それでは、早速下記よりカリキュラムの内容をご確認ください。











以上が、『みんなでFX』のメインコンテンツとなります。


トータル278分(約5時間)におよぶ、動画マニュアルが含まれているため
すべてのカリキュラムの内容をご確認いただくだけでもかなり見応えがあるはずです。

私以上にメインコンテンツで、ここまで無駄な解説などもなく
徹底的に作り込んでいる商品はまず存在しないでしょう...。



抱える問題や悩みは、人によってさまざまです。

また、電話やメールなどコミュニケーションツールを通じて
少しずつお互いの距離感が縮まり信頼関係が生まれてくるものだと思います。



今回、『みんなでFX』の参加募集を行うにあたって
私、古橋弘光率いるサポートチームが全力でバックアップ致します。

ただ単にトレード歴が長いだけでなく、
私のトレード手法と教育スタイルを100%理解した人材だけを集めましたので
的確なご回答をお約束します。

ストレスフリーな実践環境を整えておりますので、積極的に無料サポートをご活用ください。




現在巷に氾濫しているFX商材は、「勝率」や「獲得pips」など
小手先のデータを煽りに煽って、言葉巧みに販売しているという話を致しました。


何も煽りに煽っているのは、
こうしたデータに限ったことではありません。


例えば、「◯万円相当の特典もついています。」

と、特典の価値がいかに高いかをアピールしているものもあります。


中には、商品の価格よりも特典の方が高いなんていう商品も多く存在します。

普通に考えればおかしな話ですよね...(笑)


しかし、実際にその特典の中身を見てみると、
5ページ以下のボリュームで、大した価値のないノウハウを
さも高価なコンテンツかのように◯万円相当と煽っていたりします。


そもそも「◯円相当」なんて、販売業者が勝手に設定しているだけで、
根拠なんてあって無いようなものです。



これこそが、FX販売業者のワナなのですが、
これがワナだと気が付かない方にとっては、
高い価値がある特典だと勘違いしてしまうのも当然です。


他にも注意が必要なのが

「合計で◯個もの特典をつけました!」

と特典の数で煽っているパターンです。


特典が5個も10個もついていると、
一見非常にお得に感じてしまうかもしれません。

しかし、これも彼らFX販売業者のワナなのです。


”1”の価値しかない特典を仮に10個つけたところで、
結局のところ、”10”の価値しかありません。


ヒドイ販売業者の中には、1の価値すらないような特典がついていることもあります。

それであれば、”10”の価値がある特典が1つあれば十分ですし、
2つあれば、2倍の価値があります。




価値がない特典をたくさんつけられても、所詮ゴミはゴミ...

「特典」であったとしても、価値があるものでないと、
購入者にとっては無意味なのです。



また、サポートについても同じことが言えます。


何十人ものサポートスタッフを抱えて、
サポート体制が充実しているから迅速にサポートが可能です
と謳っている販売業者もありますが、これも危険です。


普段から、色んなオファーの販売ページをご覧の方であれば、
スタッフ全員の集合写真を掲載しているような販売ページをよく見かけるはずです。



「マニュアルシートが用意されているテレアポじゃないんだからさ..」
って思わず突っ込みたくなります。



FXはある程度専門的な知識やトレード経験が必要です。

それにも関わらず、トレード経験すらない
ズブの素人がサポートをしているという販売業者も少なくありません。

そんなド素人がサポートしているのであれば、
仮に彼らが迅速に質問に回答したとしても欲しい回答が得られないのは明白。

結局、欲しい回答を得るために何回も質問をしていたのであれば、
いくら回答が迅速でも全く意味がありません。

それに、最悪の場合には、
その回答が間違っているということもあり得るでしょう。




・少ない問い合わせ回数で
・わかりやすく
・適切な内容で


回答してもらえた方が、実践者様にとっては、
結果的に迅速で満足度の高い回答を得られることになります。


つまり、サポートにおいても、サポートスタッフの数ではなく、
ノウハウをマスターしている質の高い専任のサポートスタッフがいる
ということの方が圧倒的に重要なのです。


このように、これまでのFX商材は特典やサポートにいたるまで、
すべて販売業者にとって都合が良いように作られています。


特典やサポートスタッフの数を充実させるのは、
決してあなたのために行っているのではありません。

彼ら販売業者が自分たちの商材を1本でも多く売るために行っている
“宣伝文句”だということをご理解ください。



繰り返しにはなってしまいますが、すべてにおいて購入者にとって重要なのは、

”数”ではなく”クオリティ”なのです。


ここまでの説明で、私がかなり”クオリティ”にこだわっている
ということがご理解いただけたと思います。

所詮”数”を集めても、使えなければ全く意味がありません。

重要なのは”クオリティ”なのです。


『みんなでFX』では、参加者様全員がこのノウハウを身につけて
私のようにFXトレードで勝てるようになっていただくために
十分すぎるカリキュラムとサポート体制を用意させていただきました。

はっきり言って、これまでお話した内容を身につけていただければ
FXトレード1本で生計を立てていくことも可能でしょう。

事実8ヶ月教えてきた教え子たちは、
ここまでの内容だけで大きな結果を出すことに成功しています。

しかし、一方で教え子の中には
もっと勝率を高めたいという意欲的な方もいらっしゃいましたし、
忙しいからもっと短時間でトレードできるノウハウを知りたい
という欲張りな方もいらっしゃったのも事実です。

どうしても、人間という生き物は欲が出てしまいがちですからね...。


そこで、今回募集させていただく『みんなでFX』には、
痒いところに手が届くようなスペシャルな特典を用意させていただきました。


正直言ってこれ以上のVIP待遇は他ではありえないと言い切れるでしょう。


まずはその特典の内容を確認ください。






いかがでしたでしょうか?

私古橋弘光がどれほどの覚悟でこのプロジェクトに臨み、
どれだけ本気かということをご理解いただけましたでしょうか?



当然のことではありますが、
『みんなでFX』にご参加いただいたメンバーには、
FXトレードで成功するために必要なすべてを提供致します。

それも、少しでも役に立つ情報であれば、
出来る限りリアルタイムにお届けしたいと思っています。


例え、お忙しい方であろうともその気になれば
1日10トレード前後のトレードチャンスも作っています。


とにかく、『みんなでFX』が1つのきっかけ、人生の転機となってほしい
その一心だけです。


そして、参加していただいた方全員を成功に導く責任が私にはあります。

決して生半可な気持ちでは取り組んでいません。


あなたに安心して、『みんなでFX』にご参加いただくための
事前準備(環境づくり)がまず私に与えらる“第一関門”だということを
人一倍理解していると自負しております。



さらに、あなたにもう1つサプライズがあります。

いや、これから先を読み進めていただくうえで
もはや魅力的に感じていただける話題しか残っていないと思います...。


変な期待感を煽っているわけでもなく事実です。


さて、私があなたに用意させていただいたサプライズとは一体何なのか?というと

東京と大阪にて、古橋弘光本人が講師を務めるリアルセミナーを開催します!

もちろん、参加費や受講料などは一切必要ございませんので
完全無料でご参加いただけます。



当日のセミナーでは、これまでの私の経験をもとに
金融業界の暴露話や機関投資家など一部でしか出回らない情報などに触れながら
お話しさせていただくつもりです。

世間話を挟みつつも、今回の『みんなでFX』で公開する手法について
より詳しく解説できればと考えております。


当日は、「質問コーナー」の時間枠も設ける予定なので是非ともご参加ください!




今回、私たちからご用意させていただいた実践環境が、
どれだけノーリスクで多くの可能性を秘めたものかということを
ここまでの説明で十分ご理解いただけたはずです。

最後にあなたが最も気になっているであろう不安要素は、
おそらく『みんなでFX』の参加費用だと思います。


プロの機関投資家の間でしか出回らない情報やツールを手にできるともなれば、
誰しもが数十万単位の参加費用を想像されることでしょう...。


むしろ、普通の一般トレーダーが
“一生かけても入手不可であろうデータ”を手にすることができ
尚且つ、およそ半年間に渡って直接指導(サポート、アドバイス)を受けられるわけですから
初期費用+月額費用をいただくのが妥当な参加条件だと思っています。



ただ、私にとって1番重要なのは
『みんなでFX』というプロジェクトに1人でも多くの方に触れていただくことです。


従って、参加条件のハードルを妥当なラインに設定するわけにはいきません。


こんなことを自分で口にするのも何ですが..

本当の実力者であれば、『利益なんて後から付いてくるもの』だと割り切れるはずです。


結局のところ、ろくに実力もない人間たちだけが目先の金に目を晦まし
完全に偽物の情報を強引に商品化しばら撒きちらしているのです。

はっきり言って、このような無責任な行為に規制が入らないかぎり
いつまで経っても“一か八かの商品探し”の環境がこの先も続くことになります。


ただ、この問題ばかりは私1人だけの力ではどうすることもできません。


だからこそ...。


どのビジネスや業界でも同じことが言えますが、
その市場に後から参入してきた人間の方が絶対的に不利になります。

その理由は、先行参入者がある程度のベース(基準値)を作っているためです。

その基準値を変えていくためには、
まずは同じステージに立ち両者を天秤にかけていただくしかありません。


ただ、この私の選択肢はあなたにとって絶好のチャンスだと思います。

これから先、私の商品価値が上がっていくにつれ
当然のことですが提供価格も上昇していくことになります。


つまり、上がっていく一方で下がる可能性はまずないということです。


ですので、今回私が設定したご提供価格が最安値となります。


ずばり、『みんなでFX』の参加価格は、29,800円(税込み)です。


しかも、今回の募集ではお支払い方法を以下の中から自由に選択できます。

・クレジットカード分割払い
・クレジットカード一括払い
・銀行振込/コンビニ払い



分割払いでのお申込みも可能となっておりますので、
ご参加いただきやすい環境が整っています。


詳しくは、下記をご覧ください。







『みんなでFX』へご参加いただくにあたって必要な費用は、初回の29,800円のみです。

追加費用は、一切必要ございませんのでどうぞご安心ください!

但し、この価格でのご提供は今回限りとさせていただきますので
その点につきましては予めご了承ください。




何か新しい『ビジネス』や『プロジェクト』を仕掛けたときには、
批判されたり、邪魔されたり、誹謗中傷を受けたりする場面に遭遇しがちなものです。


そんな圧力にめげる人を私は今まで何人も身近で見てきましたが、
その圧力こそが戦っている証拠だと私は考えています。

つまり、周りよりも上を目指したり、
その勝負に勝とうとしている“証”だということです。


これは、ビジネスだけに限らずスポーツの世界でも同じことが言えると思います。


ボクシングの世界チャンピオンですら勝利したとき、
身体中傷だらけだったり顔が腫れてる姿をよく目にします。

ただ、その傷は勝利するために負ったものです。

普通に考えれば当然のことですが、ずっとガードしたまま守ってたり、
そもそもリングにすら上がらなければ負わなくて済む傷(ダメージ)です。

その勝負を恐れていたり、ダメージを負いたくなければ
そもそもリングに上がらなければいいだけの話です(笑)


負うダメージの種類は違えども、ビジネスの世界も同じことが言えると思いませんか?


ちょっと目立つ存在になるだけで、色々と邪魔をする人間が出てくるものですし
好き放題、ありもしない誹謗中傷を受けたりもします。


ただ、こればかりはそう簡単に避けられるものではありません。


今の私と同じように、投資業界の人間として、あるいはFXトレーダーとして
活動している人たちからすれば、私なんて邪魔な存在でしかないと思います。


つまり、私と同じ土俵に立つ人間からの批判は
ある程度はじめから覚悟しておく必要があるということです。



大人しく黙って目立たずに生きてれば批判もされません。

ただ、傷がつかいない人、批判や中傷をまったく受けない人が
必ずしも平和で幸せであるとは思いませんし、正しい選択とも思っていません。

だって、スポーツで言えば完全に観客状態なわけですからね。

観客は、必死で勝とうとして戦っている人間のことを
あーだこーだと何もダメージを受けない無傷の状態で好き勝手言うものです。

戦っている人間が、いちいちその観客の声に耳を傾け意識していたら勝てません...。

これは、ビジネスでの目標、プライベートでの目標どちらでも言えることですが..





これらを素直に受け入れ認めることができない限り、成長はないと考えるべきです。

自分自身に置き換えて考えてみると同時に
あなたが付き合う相手にも当てはめて想像してみてください。


おいおい、おっさん..

「投資やFXに関係のない話を繰り広げすぎじゃないか?」
退屈しながら(イライラしながら)お読みになられている方もきっといらっしゃることでしょう。

ただ、この根本ともいえる部分がズレたままでは
長期にわたり安定して稼ぎ続けられる人間にはまずなれないと考えているからこそ
ここまで必死になってあなたにお伝えしています。

ですので、どうかこのまま最後まで読み進めてください。


特に、この情報業界では“嘘つき”や“見栄っ張り”が後を絶たないので
相手の発言をそのまま鵜呑みにして苦い経験をされた方もきっと多いはずです。


他で登場しているトレーダーの方が自分よりも優秀だと分かっていながらも
いざ表舞台に立つと、自分の方が上なんだとアピールしているような
必死さしか伝わらない人間があまりにも多すぎます。


つまり、完全に作り物の自分を演じているわけです。

本当に、正義感の欠片も感じられず呆れちゃいますよね...。


派手な世界(業界)を例に例えるともっとイメージしやすいと思います。


タレントやモデルの女性の会話の中で、

「大してスタイルも良くないのになんで雑誌に出てるの?」
「あの顔でよく芸能界で仕事続けられてるよね..」


なんて発言をしている子がいたとしましょう。


第三者的な目線で、この会話を聞いたときの解釈の仕方は
人によってさまざまだと思いますが、

私だったら

「きっと、その子に負けていて悔しいんだろうなぁ..」
「きっと、自分もそうなりたいと憧れてるんだろうなぁ..」



と感じとってしまいます。


逆にそのタレントやモデルさん的には、
そんな僻み妬みのブスのことなんて気にしてないはずです。

つまり、何が言いたいかというと
意識しているほうが現状はその相手に負けているってことです。



“下の人間”は自分よりも“上の人間”に目が行きがちですが
その“上の人間”はさらに上のステージにしか意識がないわけです。



これだけ説明すれば、もう十分ですよね?笑


自分よりも『経験値』や『実績』が格下の人間から陰で何を言われようと
私にとってはどうでもいいことで、そもそも眼中にないわけです。


1つだけ自信をもって断言できることがあります。

それは、今まで私と共に投資業界で一緒に仕事をしてきた部下の中で
私よりも多くの傷を負った経験のある人間は1人もいません。

逆に、私が尊敬する先輩で大成功されている方々は
私が経験した何倍もの傷を負った過去があることを知っています。

順風満帆に成功している人なんて
そもそもこの世に存在しないということに気付くべきなのです。


つまり、経験や実績に勝るものはないということが言いたいわけです。

このような考え方で何事にも挑戦する姿勢を貫くことができれば、
何も失うものなんてありませんし、自然と環境に変化が生まれてくるものです。


もし、あなたが投資を1つのビジネスとして捉え取り組む気持ちがあるのであれば
これから先、あなたのことを指導する人間が
過去にどのような『経験』や『実績』を積んだうえで
アクションを起こし活動しているのかを冷静に分析することが非常に大事だと思います。


歩む方向を誤れば、ただ時間と資金を無駄にするだけです。


もしあなたが今現在、数千万、数億単位で自由なお金をお持ちなのであれば
大した苦労をすることもなく資金を増やすことは決して無理な話ではないと思います。

おそらく、それだけ資金にゆとりがある方であれば
とっくに資金を増やすためのノウハウを持ち合わせているはずです。

親の遺産や保険金など想定外のことで大金を手にされた方などは例外ですが、
何かしらの正当なビジネスで得たお金だとするならば
それなりの人脈や投資できるビジネスが転がっていると思います。


ただ、世の中の大半の方は今自分の手元にある資金をもとに
どうにかして先々ゆとりのある生活ができるレベルまでもっていくためにどうするか?
ということに頭を悩ませているはずです。



ですから、今あなたが1番重要視して考えなければならないのは

『自分の手元にある資金額で現実的に稼いでいけるノウハウなのか?』

または、

『その人間に付いていくだけの価値があるのか?』

この答えさえ明確であれば、シンプルに行動できるでしょうし
自然と後から結果も付いてくるものだと思います。


今の私であれば、最高の形であなたの手助けをできる自信があります。

至ってシンプルで短文ではありますが、これ以上の言葉は見つかりませんし、
“あなたと私のタイミング”が合致しなければ仕方がないことだと思います。

ですので、強引に参加に促すために煽りたてる気なども一切ないですし
このチャンスを生かすも殺すも、
最終的には『あなたのファイナルアンサー』次第なのです。


『みんなでFX』はいくらの資金から実践できますか?
FXトレードは少ない資金からでも始められるのがメリットです。
具体的には最低資金5,000円からでもスタート可能ですが、
ゆとりある取引を行うために100,000円程度を目安にして頂ければと思います。
日本のFX会社を使いたいのですが『みんなでFX』は日本のFX会社でも実践可能ですか?
この手法はMT4対応業者であればどこでも実践可能ですが、MT4はチャート(インディケーター)のみで大丈夫ですので、
トレードはどの証券会社でも問題ありません。もちろん日本のFX会社でも問題ございません。
1日に必要なトレード時間はどのくらいですか?
エントリー自体は約3分から、慣れていない人でも10分程度で可能です。
エントリー時に利食い・損切りを設定しますので、その後は放置していただいても大丈夫です。
利益を多くする場合には、エントリーから1時間~2時間程度はみてください。
日中は仕事のため、トレードできるのは夜になってしまいますが可能でしょうか?
はい、問題ございません。基本的には昼間の時間帯よりも夕方から夜中にかけて動きます。
ロンドン市場がクローズするAM2:00までを目安にしてください。
それ以降は極端に流動性が低くなりますので、思いがけない動きをする可能性があります。
あえてそのようなリスクを負う可能性のある時間帯での取引は避けて下さい。
子供が帰ってくるまでの朝方から昼間の時間帯しかトレードできませんが大丈夫でしょうか?
はい、問題ございません。
いわゆる東京時間と呼ばれる日中でも十分エントリーチャンスはございますので、
家事の合間などでトレード(実践)していただくことが可能です。
どの時間足を利用しますか?
基本スタンスとして「デイトレード」という、1度のトレードはその日のうちに終了するスタイルです。
翌日や週末を跨いで持ち越すようなリスクは取りません。
具体的には15分足をメインに使用します。
推奨している通貨ペアはありますか?
どの通貨ペアでも利用いただくことが可能です。
ドル円・ユーロドルなどの主要通貨ペアだけでなく、マイナーな通貨ペアでもご利用いただくことが可能です。
1回のトレードで何pipsくらい獲得を見込められますか?
相場状況によって変わりますが、レンジ相場では30~50pipsを目安にします。
少ないように思われるかもしれませんが、レンジ相場が7割・トレンド相場は3割です。
レンジ相場では1日に1~3回エントリーチャンスがあります。
また、通貨ペアは選びませんので、1日に約10回トレードチャンスはございます。
トレードチャンスはどのくらいありますか?
上記質問でも記載しましたが、でも平均して1通貨ペアあたり1日1~3回、月間では30回~となります。
少ないと感じる方もいるかもしれませんが、「トレードする」ことが目的ではありません。
「資金を増やす」ことがトレードの目的ですので、無駄なトレードは行わないのが負けない鉄則です。
絶対にポジポジ病を患ってはいけません。
また、どの通貨ペアでもトレードできますので、1日約10回・月平均約300回くらいのトレードチャンスがあります。
初心者なのですが『みんなでFX』の手法を実践することは可能でしょうか?
はい、全く問題ございません。
『みんなでFX』では日々のトレードにおけるルールを細分化し、行うことは“3つの作業”(3ステップ)のみです。
ちゃんとリスク管理まで含まれていますので、初心者でも安心してトレードすることが可能です。
シンプルな手法の方が”エントリー””決済”ともにしやすく結果は早く出たりするものです。
MT4もはじめて利用するのですが、インディケーターの設定は簡単ですか?
また設定までにどのくらいの時間がかかりますか?
パソコンの基本操作、メールやインターネット閲覧ができる方であれば、問題なく設定できます。
設定にかかる時間は、MT4の経験があれば10分程度、未経験の方でも1時間以内に設定して頂けます。
もし不安な場合はサポートチームがお手伝いしますので、ご安心ください。
『みんなでFX』を実践すると平均利回りはどのくらいを期待できますか?
低リスク運用をベースとした場合、平均月利として10%~20%となっています。
初心者はできるだけリスクを避けて運用していただければと思います。
これまでの平均勝率はどのくらいでしょうか?
概ね60~70%前後です。勝率だけでなく、取引における損益比率も重要です。
勝率が50%、損益比率が1:1でも基本資金はなくなります。
勝率が30%でも損益比率が1:1.5以上であれば資金は増えていきます。
初心者なのですが『みんなでFX』を実践するのにFXについて特別な知識や理論を学ぶ必要はありますか?
そういった理論は全く必要ありませんが、道具の正しい使い方は理解して頂きます。
使い方を間違えては間違った使い方をすれば思わぬ結果を招いてしまいますので。
『みんなでFX』のロジックを教えて下さい。またそのロジックは完全に教えてもらうことはできますか?
基本的には機関投資家が見ているラインやゾーンに相場が触れた場合に、エントリーを行います。
ラインやゾーンの付近では大量のオーダーが入りますので、大きな値動きが期待できるため、
その値動きに合わせて利益を確保する手法になります。
もちろん細かいロジックも完全公開していますのでご安心ください。
『みんなでFX』は一時的ではなく長期的に通用する手法でしょうか?
相場に100%は存在しませんが、この手法の基本はよく耳にする
世界中のヘッジファンド・大口機関投資家などが見ているチャート分析に使う分析手法をベースにしています。
昔から使われている分析手法です。いつまでたっても良いものは良いのです。
プラスそれに独自に組み合わせカスタマイズしたものですので、どんなに少なくても今後数年~数十年は通用すると自負しています。
別の商材でもFXを学習しているのですが、同時に『みんなでFX』を実践することは可能でしょうか?
他の商材で学習されていても問題ございません。
『みんなでFX』を他の商材と比較していただくことで、このトレード手法が非常に優れていることが理解いただけると思います。
『みんなでFX』に取り組みたいのですが年齢制限はありますか?
ノウハウは正直、何歳の方でも理解できるようにわかりやくシンプルに作成しています。
また口座開設に関しては、お使いの証券会社の年齢制限に従ってください。
『みんなでFX』はスマートフォンのみで実践可能でしょうか?
MT4とインディケーターを利用するため、パソコンは必須になりますが、
トレードに関してはスマートフォンでのエントリーも可能です。
パソコンが必要とのことですが、スペックはどの程度が必要でしょうか?
よほど古いパソコンでない限り問題ございません。
推奨環境としては、Windows7以降、CPUは1GHz以上、メモリ512MB以上となります。
Mac利用の場合は、Mac上でWindowsが動作する環境をご用意ください。

ここまで私のメッセージをお読みいただき、本当にありがとうございます。

私も渾身の想いを込めてこのメッセージを書かせていただきましたので、
どうしてもここまで長くなってしまいました...(汗)

ただ、余計なことは一言一句書いていないつもりです。


あなたがここまで読み進めてくださったのは、

FX = 遊び(トレードすることが快感)

ではなく

FX = 投資

として捉えて、”お金を増やすこと”こそが
FXトレードの最大の目的とされているからでしょう。



しかし、巷のFX商材はそもそもトレードの根拠がなかったり、
ウソの実績で塗り固められた”ニセモノ”が多く氾濫しているのが現状です。


そして、そのニセモノを見抜けない多くの人が、使い道のない商品に手を出して
延々と稼げない負のループに陥ってしまっています。



私からすると根拠がないトレードに手を出してしまうこと自体が
非常に大きなリスクと感じてしまうのですが..

販売業者も常に目新しい勧誘手段を考え
我々に言葉巧みに次から次へと新商品を売りつけてきますので、
自然と彼らのウソが見抜けなくなるのも理解できます。

ですが、投資の王道とは手堅くトレードすることです。
リスクヘッジこそが最も重要と言ってもいいでしょう。



私はこれまで機関投資家として、実際に多くのお客様のお金を運用してきました。

冒頭でもお話し致しましたが、お客様の大切な資産を預かって
絶対に負けられない状況でトレードするわけですから、
機関投資家にとって大切なのは徹底的にリスクヘッジして手堅くトレードすることにあります。


そのためには、考えられるリスクをすべて洗い出し、
そのリスク1つ1つが排除できたり、コントロールできるものなのか慎重に吟味していきます。


石橋を何度も・何度も・何度も...叩いて渡るようなものです。

ここまで徹底してリスクヘッジしているからこそ、
お客様の大切なお金を預かり運用することができるのです。


リアルマネーが動く世界では当然のことですが、
お客様はシビアに物事を判断しますし信頼を失えばすぐに離れていくものです。


ですので、同じFXトレードをしている立場とはいえ、
やれトレンドフォローだ、やれスキャルピングだなど、
自分がたまたま勝てたトレード手法を好き勝手騒ぎ立てている
個人投資家とは全くと言っていいほど次元が違います。



しかし、先ほども申し上げましたが、現在のFX情報商材業界は、
やたらと数字や言い回しを誇張して派手に見せている見かけ倒しのものばかりです。



せっかくあなたの大切なお金を投資してFXノウハウを手にされるのであれば、
そういった派手な数字や言葉に騙されることなく、
少しでもリスクがない本物の情報を手にするということが、
リスクヘッジする投資家の正しい選択だと私は思います。


今回、私の教え子は”素人の個人投資家”と”プロの機関投資家”の違いを
その肌で直接ハッキリと感じてもらえたと思っています。


彼らも、あなた同様資金を増やしたいという目的で
『みんなでFX』に取り組んで、ここまでの結果を出し今もなお日々実践しています。


次はあなたの番です。

是非、あなた自身でその違いを感じとっていただきたいですし
今こそが『トレードライフ』を激変させる絶好のタイミングです。



あなたと一緒にFXについて語り合える日が訪れることを心より祈っております。