XMの出金方法について解説!

本記事ではXMの出金方法について解説します。

XMでは様々な出金方法に対応していますが、原則的には入金した方法と同じ方法でしか出金はできません。
クレジットカードで入金した場合はクレジットカードに返金、入金されます。

今回は良く利用されるクレジットカード出金と銀行送金による出金について解説していきます。

日本国内の銀行へ出金できます。出金処理は24時間以内、着金までは各銀行によって異なります。

クレジット・デビットカード返金で出金する方法

クレジットカードやデビットカードでは24時間以内に出金処理されます。

①会員ページの右側メニューから資金の出金をクリック

②出金方法一覧から左上のCredit/Debit Cardsを選択、出金をクリック

③出金額に日本円で金額を入力、チェックボックスにチェックをして、リクエストボタンをクリック

④この画面が表示されれば出金のリクエストが完了です。

注意点として、XMの出金ルールには優先順位があります。

まず原則的に、クレジットカードやデビットカードで入金した場合は出金先も同じカードになります。

例えば、入金額が10万円でトレード後の資金が15万円になっていた場合は
・10万円分⇒入金時に使用したカード
・5万円分⇒銀行振り込みという風に分割して支払われます。

優先順位は「クレジットカード返金」⇒「銀行振り込み」になります。

つまり入金した金額分までは、クレジットのキャンセル、デビットカードの返金という形で出金され利益分が指定した銀行に振り込まれるということです。

仮に全額を銀行送金で出金リクエストをしても、自動的に入金分まではカードに返金されます。

XMでの返金処理は24時間以内に行われますが、実際に返金されるまでの期間はクレジット会社によって異なります。

デビットカードの場合は、大体3~4日程度で返金されます。
かなり返金のスピードが速いので、デビットカードでのお取引をおすすめします!

クレジットカードの場合はカード会社ごとの締め日の違いなどがありますので詳しくはご利用のクレジット会社にお問い合わせください。

日本国内の銀行に送金して出金する方法

日本国内の銀行へ出金できます。出金処理は24時間以内、着金までは各銀行によって異なります。

①会員ページの右側メニューから資金の出金をクリック

②左下のBank Wire Transferの出金をクリック

③口座情報などの必要事項を入力する

【主要銀行のSWIFTコード一覧】

銀行名 SWIFTコード
楽天銀行 RAKTJPJT
みずほ銀行 MHCBJPJT
りそな銀行 DIWAJPJT
三菱東京UFJ銀行 BOTKJPJT
三井住友銀行 SMBC JP JT

注意点としては、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行、みずほ銀行のインターネット支店への送金はできないということです。

銀行名などは英語表記で入力する必要がありますが、「●●銀行 英語表記」などと検索するとすぐにHITしますので難しくはないと思います。

また、少し書き方を間違えたとしても、XMには日本人スタッフがいますので正しい表記に訂正してくれますのでご安心ください。

XM内での出金処理は24時間以内に終わりますが、実際に着金するまでの期間は銀行によって異なりますのでお取引口座のある銀行までお尋ねください。大体5~7日程度で着金します。

おすすめの記事